読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

日本人のための海外記事

海外記事を翻訳しています

トルコがアメリカ海兵隊のヘリコプター2機を撃墜、搭乗員12人全員が死亡

Turkish Downing Of US Marine Helicopters Killing 12 American Soldiers Stuns Russia

ロシア国防省からの情報によると、1月14日、シリア東部のクルド人勢力が支配するレバント戦闘地域で、トルコ空軍の戦闘機がアメリカ海兵隊のCH-53ヘリコプター2機を撃墜し、搭乗していたアメリカ軍兵士12人全員が死亡したという。

f:id:news4JP:20160121211705j:plain

この2機のヘリコプターはイラクにあるアイン・アルアサド基地から飛び立ち、シリア北東トルコ国境付近にある都市ラッカの近くで、イスラム国と戦闘状態にあった友軍(米海兵隊と英特殊部隊に現在はYPG・クルド人民防衛隊も合流)へ補給作戦を行う途中であったという。

f:id:news4JP:20160121213155j:plain

f:id:news4JP:20160121213210j:plain

2機撃墜を直ちに感知したロシア航空宇宙軍は、カタールのアルウデイド空軍基地に設置されている合同航空司令部(CAOC)のアメリカ軍に連絡し、墜落機の捜索及び乗員救出に協力する用意がある旨を伝えたが、もうすでに報告は受けており救助部隊も向かっているとのことであった。

大変奇妙な事ではあるが、この2機の海兵隊ヘリコプターが撃墜される5時間前に、 ロシア航空宇宙軍の偵察衛星はハワイ島付近の海域で、事前報告を受けていないアメリカ海軍によるRIM-8タロスミサイルの実験演習の動きを捉えていたが、2機のヘリコプターが撃墜された2時間後には、アメリカ海軍によってハワイ沖で2機のヘリコプターが墜落したという声明が出され、そして後日墜落したヘリコプターの残骸と乗員の捜索を打ち切るとの発表があったのだ。

オバマ政権はなぜ意図的に、今回のトルコによる撃墜事件をアメリカ国民から隠したのであろうか。それは12人の勇敢なアメリカ海兵隊員が、同じNATOの同盟国であるトルコによって撃墜されたと国民が知れば、憤慨するからではないだろうか。アメリカが対イスラム国としてクルド人に援助を行っている一方で、トルコは何としてでもクルド人を壊滅させようとしている。

f:id:news4JP:20160121223603j:plain

アメリカがクルド人を援助する事で、トルコとの関係が悪化している。シリアでの戦争が終結に向かい、和平交渉の段階に至ったとしても、その場にクルド人を入れる事は到底容認できないと、トルコは公式にも声明を出している。「我々は決してYPG(クルド人民防衛隊)を正当な野党勢力として受け入れる事はできない。なぜならば、それはトルコという国の存亡に直接関わってくるからだ」トルコ首相アハマド・ダブトグル氏はアメリカに対してこう述べる。

f:id:news4JP:20160121225616j:plain

 

広告を非表示にする